よくあるご質問

なぜ税理士を雇うのか? 税理士事務所に頼む理由 ~ 3つの損をしていませんか?

1つめの損 納税額が多すぎる または 少なすぎる

税金の計算には専門的な知識や情報が役に立ちます。知識や情報が不足しているために、誤った税額計算をしてしまったり、利用できる節税方法を見逃してしまっていることも少なくありません。
必要以上の納税を続けることや、のちの思わぬ追徴税額(ペナルティ)に会社の財布は傷付きます。

2つめの損 身内の(見えない)コストをかけている

給料を払わずに(あるいは少額で)家族が、会計や税務の仕事をしていませんか?
金額にこそ表れませんが時間を犠牲にした高くつくコストといえます。 知識が不足するために迷ったり悩んだりする時間が長ければ、さらにコストパフォーマンスは悪くなります。
ましてや経営者自身が時間をかけているようでは本末転倒です。
経営者には他にすべき仕事が山ほどあります。

3つめの損 会社成長のチャンスをひとつ逃している

会社経営の舵を取るのは経営者です。税理士事務所がその舵を取ることはありませんが、税理士事務所が提供するサービスには舵取りに必要なヒントが詰まっています。正しい会計処理で正しく会社の状態を掴み、会社に潜む問題点を炙り出すこともそのひとつ。また、多くの会社経営に関与しているからこそできる、舵取りの要衝に関するアドバイス。これは税理士事務所に頼む際の最大のメリットです。

この『3つの損』以外にも人材の問題や融資の相談などについて、プロフェッショナルであるからこそのアドバイスを、私たち税理士事務所はさせていただきます。 ご自身にとってプラスになるかマイナスになるか、まずは私共アイ・パートナーズにご相談ください。

ページの先頭へ

よくあるご質問

皆様からよく寄せられるご質問をまとめました。
知りたい項目がなかった場合は「問い合わせフォーム」よりご質問ください。
尚、税務に関するご質問はお受けすることができませんので何卒ご了承ください。

初回の無料相談は1回限りですか?

面談後のご質問等については電話、メールで対応をさせていただきます。
業務提供の内容により料金が生じる場合には事前にご案内をさせていただきます。

顧問契約後、急な質問等が生じた場合にはどうすればよいか?

まずは電話、メールで対応をさせていただきます。
対応が難しい場合には、ご訪問をさせていただきます。
業務提供の内容により、顧問料以外の料金が生じる場合には事前にご案内をさせていただきます。

得意業種は何ですか?

特に医業は得意としておりますが、全業種に対応しています。


サービス提供可能範囲はどのあたりですか?

神奈川県、東京都内が中心ですが、ご相談によりその他の地域についてもご提供を検討させていただきます。

税務顧問料はどのように決まりますか?

当社規定の料金体系に、お客様個別の状況を勘案して決めさせていただきます。


会社設立前から相談は出来るのですか?

設立にあたってのお悩みやご質問にお答えさせていただきます。
会社設立手続きについてもフルサポートでご支援をさせていただきます。
ただし、設立登記費用など別途料金が発生するものがございますが事前にご案内させていただきます。

自社経理が前提のようですが経験が無く不安です。

会計処理の流れのご説明、会計ソフトの導入から利用方法までしっかりとサポートさせていただきます。
会計ソフトの購入代金は有料ですが、その他につきましては税務顧問契約をいただいているお客様(パッケージ商品を除く)には無償となります。

ページの先頭へ