お役立ち経営情報 2012年10月

Section5 ASP会計システムで更なる合理化を実現

管理部門の効率化をはかる 経理業務合理化のススメ

5-1 会計システムの見直しで、経理業務の悩みが解消

経理業務は、これまで述べてきた手法を用いることで合理化を図ることができます。
経理処理のスピードに大きな影響を与える会計システムの見直しを検討することで、更なる業務合理化を実現することができます。
会計システムに関連する下記のようなお悩みは、インターネットを活用したASP会計システムを導入することで解決に導くことができます。
経理業務・会計システムに関するお悩み

ページの先頭へ

5-1 会計システムの見直しで、経理業務の悩みが解消

ネット会計監査図

ASP会計システムなら、入力された会計データの的確性や適法性は、会計専門家がリアルタイムに確認を行います。
データの正確性が担保されるため、正確な業績を常に把握することが可能となります。

ページの先頭へ

5-3 誰でも使える、多彩な入力方式を完備

ページの先頭へ

5-4 タイムリーに業績が把握できる経営管理機能を搭載

■部門実績比較表

B/S・P/Lの作成が可能な部門別実績管理機能を搭載しています。
部門や事業所、個人別や商品別など、設定した各項目について、スピーディな業績比較が可能となります。


■予算実績対比表

ASP会計システムには、事前に設定した予算値と実績値との比較を行う「予算実績対比表」を搭載しております。
期間と部門を選択するだけで、精度の高い予算管理を可能にします。

ページの先頭へ

5-5 月次業績のすばやい把握で経営の合理化を実現

会計システムから出力される帳票は数字ばかりで見方が分からないという方も多いのではないでしょうか。
ASP会計システムには、グラフ等で直感的に月次業績を掴んでいただくための「月次レポート」を搭載しております。

ASP会計システムの導入によって、月次業績をすばやく把握することができれば、先を見通した最適な経営判断が可能になり、“経営の合理化”も実現することができます。

<参考>
■『ココまでできる経理の合理化』児玉 尚彦 著 日本能率マネジメントセンター
■『できる経理業務のコツ』田村 夕美子 著 日本実業出版社

ページの先頭へ

5-6 アイ・パートナーズ グループのワンストップサービス

日々の経営で生ずるさまざまな問題の解決のために、アイ・パートナーズでは豊富なサービスメニューをご用意しています。
サービスの提供にあたっては、会計事務所である税理士法人アイ・パートナーズだけではなく、アイ・パートナーズグループ全体であたります。経理合理化のご支援もお任せください。
無料相談はこちらから

次回は 損益分岐点分析の活用で収益体質の改善を図る をお伝えします
バックナンバー(一覧)はこちら
ページの先頭へ